今野義雄の乃木坂オーディション選考基準は?:ガン闘病秘話も調査

今野義雄さんは2011年から乃木坂46の運営委員会委員長だった。2015年から欅坂46の運営委員会委員長も兼任しており、2019年にけやき坂46から日向坂46の改名記者会見にも参加するという活躍ぶりだった。2019年2月にはソニー・ミュージックレーベルズの執行役員にも就任しており、最近の活躍には目を見張るものがある。この記事ではそんな今野義雄さんが乃木坂46のオーディションを通して得た考えやガン闘病や出身大学等、過去の経歴について詳しくまとめている。

この記事の内容

1 今野義雄 大学

1.1 今野義雄 大学 情報

1.2 今野義雄 大学 東京大学と言われた理由は?

2 今野義雄 ガン まとめ

2.1 今野義雄 ガン 情報につい

2.2 今野義雄 ガン 乃木坂46の楽曲との関係

3 今野義雄 乃木坂 まとめ

3.1 今野義雄 乃木坂 果たす役割とは?

3.2 今野義雄 乃木坂 10th YEAR BIRTHDAY LIVEの出来事

4 今野義雄 ソニーミュージック まとめ

4.1 今野義雄 ソニーミュージック 役職は?

4.2 今野義雄 ソニーミュージック 秋元康との関係は?

5 今野義雄 オーディション まとめ

5.1 今野義雄 オーディション 乃木坂46の精鋭選び

5.2 今野義雄 オーディション 選択の基準は?

6 今野義雄 東大 まとめ

6.1 今野義雄 東大 情報

6.2 今野義雄 東大 乃木坂ラボの学生

7 今野義雄 年収 まとめ

7.1 今野義雄 年収 金額が桁違い?

8 まとめ:今野義雄の乃木坂オーディション選考基準は?:ガン闘病秘話を調査

今野義雄 大学

乃木坂46まとめたいよ

今野義雄 大学 情報

今野義雄さんについては、大学の情報が無いままであった。2015年7月3日に行われた有名大学乃木坂46同好会×乃木坂46運営委員会委員長 今野義雄 討論会では今野義雄さんを交え、東京大学や早稲田大学、上智大学といった難関大学の乃木坂46同好会学生との対談を行っていたのだが、その場で今野義雄さんが自身が立教大学と話をしたことで、話題になったのだった。それまでの評判では東京大学という噂もあったことから意外だという反応がネットで言われたのだった。

今野義雄 大学 東京大学と言われた理由は?

今野義雄さんの大学が東京大学と言われていた理由には、元々東京大学工学部という噂から始まった。この東大という話は全くのデマだったが、乃木坂46運営委員会委員長という肩書等から現実だと思われていたと言われる。本当の学歴は本人しか語らないものなので、実際には根拠の無い憶測でネットで出されたのを信じることはあまりにも安易なことだが、ネット上で評判になると次第に本当のこととして語られる傾向は否めないものである。

今野義雄 ガン まとめ

欅坂46まとめきんぐだむ

今野義雄 ガン 情報について

今野義雄さんがガン闘病を行ったと語られたことがあった。2014年にはガンと闘っていたと話をして、抗がん剤治療で禿になってしまったことを明かしたのだった。今野義雄さんは乃木坂46の運営委員会委員長として現在は君臨されているが、元々はソニー・ミュージックレーベルズのA&Rプロデューサーで、石井竜也やHysteric blue、沼尻エリカ等のプロデューサーとして活動してきました。このことから当時死ぬかもしれないと語っていたことにファンからは心配されていた。無事2015年に復活したことで、今野義雄さんが復帰したことを喜ぶ声が多かった事から話題となったのだった。

今野義雄 ガン 乃木坂46の楽曲との関係

今野義雄さんがガンを患ったことを契機に乃木坂46の楽曲に2015年1月リリースのアルバムで『透明な色』というアルバムの中の「僕がいる場所」という楽曲がまさに今野義雄さんの闘病をテーマに書かれた内容だと話すのだった。この楽曲は乃木坂46を立ち上げた秋元康さんが作詞した曲だ。この曲には僕が死んだ日のことをというフレーズや一人置いていった気がかりというフレーズに悲しまないように思い出す場所や思い出す仕草を歌詞に込めた心が入った曲である。この曲は自分に向けて作られたと語る今野義雄さんの闘病がとても大変だったことを物語っている。

今野義雄 乃木坂 まとめ

坂道まとめアンテナ

今野義雄 乃木坂 果たす役割とは?

今野義雄さんが乃木坂46に果たす役割についてインタビューで語った内容があった。それは運営委員会委員長という役割をAKB48の役割でどのように統括しているかということだった。AKB48には劇場支配人という役職やマネジメントやレコード会社の制作担当や宣伝マンといった役割がいくつにも分かれていると言われるのだった。乃木坂46にあっては、今野義雄さんがその全ての役割を一手に総括しており、果たす役割の幅が大きいことが挙げられた。また、この運営委員会委員長という中にはAKB48では秋元康さんが直接食事をメンバーと取るという機会を設けているものの、乃木坂46においては秋元康さんの接する機会を今野義雄さんが行っているというのだった。全てのマネージメントから各メンバーとの接する場で秋元康さんの意思を伝えるという重要な役割を担っているということにとても大きな役割だということを感じさせる内容だった。

今野義雄 乃木坂 10th YEAR BIRTHDAY LIVEの出来事

乃木坂46箱推し

今野義雄さんが乃木坂46の10th YEAR BIRTHDAY LIVEにおいて、異例の影ナレを務めた。影ナレとは通常メンバーのセンターと呼ばれるリーダーの人物が行う感謝祭で述べる謝辞のナレーションのことだ。今野義雄さんが異例と呼ばれる影ナレを務めた理由としては、乃木坂46合同会社の代表ということで代表者が挨拶をすることでLIVEを盛り上げ、意外性を持たせた内容とすることだったと思われる。この異例と呼ばれる影ナレを務める程に今野義雄さんが必要な人物として乃木坂46の中心メンバーであることを現わしている出来事だった。

今野義雄 ソニーミュージック まとめ

乃木坂46まとめたいよ

今野義雄 ソニーミュージック 役職は?

今野義雄さんは2019年に乃木坂46&欅坂46エグゼクティブプロデューサー兼乃木坂46合同会社でSeed & Flower合同会社代表となっていて、その年にソニーミュージックレーベルズの執行役員に就任されたのだった。執行役員というと取締役では無いが、社内を取り仕切る役員という待遇であり、業務執行権を持っている役職である。特に今野義雄さんはアライアンス事業本部担当ということで、業務提携や戦略的同盟といった業務に関わる他社同士の結びつきを担当する重要な役割であり、今まで取りまとめてきた乃木坂46や欅坂46やけやき坂46といった複数の団体の成功実績を評価されているという内容だった。

今野義雄 ソニーミュージック 秋元康との関係は?

今野義雄さんがソニーミュージックレーベルズで大躍進されたことには秋元康さんとの関係が取りざたされているが、現在までの所は表立った動きはないようだ。ただ、乃木坂46内部での秋元康さんとの関係と今野義雄さんとの関係は力関係としてはあくまで秋元康さんが上ということもあり、メンバー内では今野義雄さんがメンバーの再編成を行うということを決めたところで、秋元康さんに相談すると話すこともあったようだ。これは今野義雄さんがワンマンに近い形でグループの方向性を決めていることに起因するもので、グループ内のアイドル達にも発言権を持たせることでバランスを取っているようだった。

今野義雄 オーディション まとめ

Deview

今野義雄 オーディション 乃木坂46の精鋭選び

欅坂46まとめきんぐだむ

乃木坂46のメンバーを選ぶということにあたり、今野義雄さんは秋元康さんに50名の精鋭を選んで欲しいということを言われたのだった。その言葉通りに実行するため、今野義雄さんは38,934人の中から自身の基準に合う人物を選んでいき、四次審査で100名が残っている段階から秋元康さんに入ってもらいつつ、一期生の33名を選んだと言われたのだった。このことからも乃木坂46のメンバーの中から精鋭を集めるにあたってはかなりの労力をかけて挑んだことが見て取れるのだ。

今野義雄 オーディション 選択の基準は?

今野義雄さんが何度も見直したオーディションでの選択の基準は予め決めていた部分があると話した。プロっぽい子は選考基準から外して、何かあるぞという感覚が惹かれる人物の選考と洋服が似合う子を優先的に選抜していったということだった。何かあるという感覚には秋元康さんから話されていた一人一プロデュースということを企画していたことがあり、それに見合う人物を探すことが命題となっていたことが起因していた。洋服が似合うという基準は全員が一列に並んで足が揃っていて並びが綺麗になることを意識して、洋服が似合うような骨格を持った人物の選考を必要としたからだった。入念に選考基準を自身で練っていた今野義雄さんのオーディションがこのことからも成功を勝ち取る条件を満たしたことが現在乃木坂46が活躍している一因となるのだった。

今野義雄 東大 まとめ

欅坂46まとめきんぐだむ

今野義雄 東大 情報

今野義雄さんが東大という情報にはガセネタだということだったが、東大というネタには今野義雄さんが乃木坂46のメンバーに居るクイズ王の山﨑怜奈と漢字読み方で東大生に買った北川悠理の存在が大きいと言われたのだった。二人は慶応大学卒業だったが、乃木坂46メンバー中に頭の良いメンバーが居ることで、その代表となる今野義雄さんは頭の良いということから、東大生ということがSNSで広まったとされるのである。しかしながら、実際のところは立教大学ということだったものの、それでも学歴としては高いレベルにあることは間違いの無い事実であった。

今野義雄 東大 乃木坂ラボの学生

今野義雄さんが総括している乃木坂46のコピーダンスサークルに乃木坂ラボというダンスサークルがある。そこで活躍している北村野乃という東大生医学部の人物がいたのだった。東大の医学部に通いながら、ミュージカルやボイスの練習を趣味で行っているという将来性のある人物がいる。このことも今野義雄さんとは直接は関わりは低いものの、乃木坂46の人気を底支えするファンが演技舞台に関係していることで存在意義を現わしているようだ。こうしたファンから起こった乃木坂46を賞賛するような団体がいることも乃木坂46自体の完成度の高さを現わすことだと言えるのだった。

Amebaブログ スイスイ

今野義雄 年収 まとめ

欅坂46まとめもりー

今野義雄 年収 金額が桁違い?

今野義雄さんの年収が1億円だと言われているのだった。この年収は乃木坂46の齋藤飛鳥に迫るものだと言われているが、普通の会社員では達成しない程の金額だと言われている。ソニーミュージックレーベルズでの仕事がいかにタレント性の高い仕事であるのかということが浮き彫りになる金額であった。今後の今野義雄さんがどれくらいに年収が上がっていくのかということを確認してみるのも一つの楽しみだと言わんばかりの金額だった。

まとめ:今野義雄の乃木坂オーディション選考基準は?:ガン闘病秘話を調査

今野義雄さんが乃木坂46のオーディションではプロっぽくない人物やアイドルらしさよりも洋服が似合うということや何か惹かれる個性を持っている人物を選考するという自分の視点で選ぶ基準があったということだった。秋元康さんからの依頼で乃木坂46のメンバーを任せられて全てを一手に担いつつも欅坂46やけやき坂46(現日向坂46)のメンバーの代表も務めるという切れ手ということが人物の紹介として見てとれた。そんなことからもガン闘病で復帰した暁に秋元康さん作詞の歌に今野義雄さんのことを随所に散りばめたフレーズの歌で迎えられたということも至極自然なように感じられた。今後も今野義雄さんの益々の成功を願うばかりである。